スマートフォン版はこちらから
バーコード

ご当地メシ決定戦!2014

http://gotouchi.yahoo.co.jp/

掲載期間:2014年4月8日〜11月8日

PR
ご当地メシ決定戦!2014は終了しました。

特集トップ > 決勝戦投票

最強のご当地メシが決定! 決勝戦投票

282メニューの頂点に立ったのはどのご当地メシか!?

 投票は終了しました。

総投票数

  • 0
  • 0
  • 6
  • 9
  • 4
  • 5
  • 4

関東ブロック

龍ケ崎コロッケ(茨城)

龍ケ崎コロッケ(茨城) 優勝

終了しました 20429 票

茨城でグルメによる町おこしを始めた草分け的存在。常に新メニューが研究・開発されており、バラエティーも豊富。今季のイチオシは、龍ケ崎の米粉を使って作ったクリームコロッケで、茨城産のレンコン等が入る。

アピールコメントを見る 茨城県知事 橋本 昌

九州・沖縄ブロック

チキン南蛮(宮崎)

チキン南蛮(宮崎) 2位

終了しました 15453 票

延岡市発祥で、洋食屋のまかない料理が原型。タルタルソース付きのもの、甘酢のみのものなど多種多様。柔らかい鶏肉に卵と小 麦粉をつけて油で揚げ、甘酢につけこむ。一口噛めば、ジュワーッと甘酢と肉汁が飛び出す。

アピールコメントを見る 宮崎県知事 河野 俊嗣

甲信越・北陸ブロック

能登丼(石川)

能登丼(石川) 3位

終了しました 9492 票

能登産のコシヒカリと水を使ったご飯に、地場で捕れた旬の魚介をはじめ、肉類・野菜など各店思い思いの具をふんだんにのせたもの。器とお箸も能登産という徹底ぶりはお見事だ。

アピールコメントを見る いしかわ地域おこし ご当地グルメ推進協議会会長 橋本 公生

四国ブロック

さぬきうどん(香川)

さぬきうどん(香川)

終了しました 5763 票

香川県のソウルフード。非常にコシが強い麺といりこのきいたダシが特徴。ソフトな口当たりとなめらかなのど越しはまさに絶品。

アピールコメントを見る うどん県副知事 要 潤 副知事 木内 晶子

北海道・東北ブロック

ジンギスカン(北海道)

ジンギスカン(北海道)

終了しました 5123 票

脂肪燃焼を助けるカルニチンが多く含まれ、ヘルシーでダイエット効果が高いといわれる羊肉を、独特のスタイルで食べるジンギスカン。次世代へ継承したいものとして北海道遺産にも登録されている。

アピールコメントを見る ジンギスカン 食普及拡大促進協議会 棟方 悦子

中国ブロック

お好み焼き(広島)

お好み焼き(広島)

終了しました 5019 票

水で溶いた小麦粉をうすく焼き、その上にキャベツの千切りや、そばやうどん、肉などの具を重ねていく。非常にボリュームがあるのも特徴だ。

アピールコメントを見る \(T∇T)/泣ける!広島県

東海ブロック

味噌煮込みうどん(愛知)

味噌煮込みうどん(愛知)

終了しました 4403 票

八丁味噌(はっちょうみそ)を使い独特のコクと香りを出した、濃いめの味と色が特徴の煮込みうどん。歯ごたえのあるかための麺が特徴。土鍋で煮込んで、熱々をいただきたい。

アピールコメントを見る 愛知県知事 大村 秀章

近畿ブロック

柿の葉ずし(奈良)

柿の葉ずし(奈良)

終了しました 3772 票

サバやタイ、サケなどをひとくち大の酢めしにのせ、柿の葉でくるんだ押しずし。柿の葉には殺菌作用があるとされており、保存しやすいようになっている。駅弁として、夏祭りのごちそうとして、地元に親しまれている。

アピールコメントを見る 奈良県農林部 部長 福谷 健夫

北海道 アピールコメント

ジンギスカンといっても、味は千差万別。例えば十勝ならワイン漬け、仁木町ならフルーツ漬けなど、味覚だけでも地域性があります。また食べ方も、タレに漬けこんだ味つきと、タレにつけて食べる後づけの大きく2つに分かれます。地産地消の彩りの中で、今日はどのジンギスカンにしますか。

ジンギスカン食普及拡大促進協議会 棟方 悦子

茨城県 アピールコメント

茨城県は全国第2位の農業大県。その豊富な食材を活かし、龍ケ崎コロッケは進化を続けています。デザートコロッケから最新作の地元産米粉を使ったクリームコロッケまでバラエティ豊かで、毎日食べても飽きません。グルメによるまちおこしの草分け、庶民の味の代表、龍ケ崎コロッケをよろしくお願いします。

茨城県知事 橋本 昌

石川県 アピールコメント

世界農業遺産にも認定された能登の里山里海に育まれた海の幸、山の幸がてんこもりの石川県・能登半島。能登丼は、そんな能登で、豊かな食の魅力で地域おこしを!という熱い想いで誕生しました。全国の皆様、ぜひとも応援お願いします。

いしかわ地域おこしご当地グルメ推進協議会 会長 橋本 公生

愛知県 アピールコメント

なごやめしの横綱、味噌煮込みうどん。私も大好きです。愛知の醸造文化を代表する八丁味噌の濃厚なうまみを凝縮したトロミのある汁とコシのある麺。暑い夏に汗だくになって食べるのも一興です。名古屋コーチンとの相性も抜群で、まさに天下無敵の一品。皆さん、応援よろしくお願いします。

愛知県知事 大村 秀章

奈良県 アピールコメント

柿の葉寿司は、奈良県南部地域の代表的な郷土料理で、夏祭りのご馳走としてふるまわれてきました。奈良県は全国有数の柿の産地でもあり、その香り豊かな柿の葉に包まれた柿の葉寿司を食べると素朴な郷土の風景が思い浮かんできます。奈良の風味豊かなうまいものをぜひご賞味ください!

奈良県農林部 部長 福谷 健夫

広島県 アピールコメント

広島に来たら、お好み焼き屋へ駆け込みたいカンカンカン! ヘラと鉄板が奏でるリズム。ジュワ―ッ! 舞い上がる湯気。やがて、ソースの上で青海苔が躍る広島のソウルフードが目の前に。ハフハフ、ハフハフ…。泣けるほどうまい! 「お好み焼き」に一票を

\(T∇T)/泣ける!広島県

香川県 アピールコメント

香川県が「うどん県」に改名して、はや4年。県名にしてしまうほど、さぬきうどんが大好きです。朝・昼・晩、三食いけます。まさに香川のソウルフード! うどん県として、この戦い絶対に負けるわけにはいきません。どうか清き一票をお願いします!

うどん県副知事 要 潤 副知事 木内 晶子

宮崎県 アピールコメント

昨年、本県代表のチキン南蛮がグランプリを獲得し、今年もチキン南蛮が並み居る強豪を抑え決勝戦に残ったとのことで、大変嬉しく思います。本県は、日本一2連覇した宮崎牛など「食材の宝庫」ですが、この本県発祥・チキン南蛮についても、宮崎牛に続く2連覇を期待しています。応援よろしくお願いします。

宮崎県知事 河野 俊嗣

このページのトップへ